HOME法人製品情報Epica電子診察券アプリ

Epica 電子診察券アプリについて


Epica電子診察券スマートフォンアプリはiOS版とAdroid版が用意されています。
iOS版アプリはApp Store、Android版アプリはPlay Storeからダウンロードいただけます。


診察券アプリの初期導入

 

診察券アプリをインストールしたら、初めにお名前、生年月日、保険者番号を入力します。
お母さんが子供を追加する、ご両親を追加するなど、複数人の診察券として利用もできます。

初めて病院に入ったら、診察券アプリを起動します。
数秒で病院名と診療科目が表示されますので、受付ボタンをタップします。

受付が完了すると、受付番号が表示され、受付終了です。
以降、予約、病院からの案内や、お知らせなどが利用いただけます。


スマートフォンアプリでできること


Epicaアプリからクリックだけで受付できます。
受付時には受付番号が表示され、Epicaアプリで、診療までの順番をリアルタイムで確認できます。

[あと何人] が表示できるのはEpicaだけ




スマホからかんたん予約。認証なしで、クリックだけで診察予約ができます。
予約日前日には病院から確認メールを受け取れます。(病院毎に運用が異なることがあります)






診療受付は通院履歴として保存され、遠隔地にいる家族、友人に履歴を公開できますから、通院しているか安否確認として利用いただけます。







休診日、予防接種、ヘルスケア情報など、さまざまな「病院からのお知らせ」を受信できます。
(お知らせの内容は病院毎に異なります。また、右図は表示例で、実際の病院からのお知らせではありません。)




診療後、病院からのメッセージや予約日の確認などの情報、緊急放送など全員へのアナウンスを自動受信します。(院内でのみ、受信可能)

また、受信したメッセージは「通知センター」に保存されます。



ご注意:
予約、遠隔地への履歴公開、クラウド利用時のパスコードの再発行、お知らせメールの受信などの機能を利用するにはメールアドレスの登録が必要です。
メールアドレスは登録時点で暗号化の上、クラウドに保存され、Epica本体、病院にも通知されず、第三者に情報が渡ることはありません。


クラウドサービスの利用

ユーザー設定で「診察履歴を共有する」をオンにすると、履歴をクラウドサーバに同期できます。

クラウドを利用すると以下のメリットがあります。

1. スマートフォンを変更、買い替えしても、過去の履歴を復旧できます。
2. 遠隔地にいる家族にも診察履歴を公開できます。


※ ご注意 ※

Epica アプリの仕様、機能、インターフェースなどは予告なく変更されることがあります。
最新情報に関してはMAKIまでお問い合わせください。